FC2ブログ

バナナブレッドを作りました。

少し(というか、だいぶ)更新さぼってました。
すみません。
実は夫に「知らない人と交流するブログなんて云々。」みたいな小言を言われてから、
ちょっと更新する気が失せてしまっていました。
でも、いいよね!私がしたいことをすればさ、いいよね!
なんて勝手に開き直ってしまい、(ごめんね、夫。 笑)
こうやって更新しています。

***************************************

ちょっと前ですが、バナナブレッドを作りました。
だいぶ前に、ル・クルーゼのオーブン皿を買ったのですが、
最初に作るなら、夫の家族が大好きなバナナブレッドにしよう!
と思い立ったのです。
義母にファミリーレシピがあるのか聞いたのですが、
「いつもインターネットとかで適当に調べちゃっている」
という、なんとも義母らしい返答だったので、(爆笑)
昨日リンクさせていただいた、私と同じくカリフォルニア州に住んでいらっしゃる
真井まあのさんのブログの記事を参考にさせていただきました。

そのまあのさんが参考にしたレシピはこちら
私もこのレシピに沿って、作ってみました。
ここから適当に訳していきます。
ガーリック・ブレッドのときと同じく、
ちょっと違う風に作ってしまったところや補足したいところは、
緑の文字で説明していきます。

材料:
ーつぶした状態のバナナ 3〜4本(私は4本にしました。)
ー溶かした状態のバター 1/3カップ
ー砂糖 1カップ (3/4カップでもよい。)
(↑うちには普通のお砂糖はなかったので、今hipsterの間で流行っているらしい
Raw Cane Sugarを使いました。粒子が少し大きめで荒いやつです。
普通のお砂糖より加工されていない、お腹に優しい?!とかいうウワサ。
うちにあったのは、夫が以前買って来たやつなので、
私は詳しく知りません。本当は3/4カップにしようかと思ったのですが、
夫曰く、私が作るデザートは甘さ控えめすぎ!らしいので、
今回は1カップにしました。)

ー溶き卵 1個
ーバニラエッセンス 小さじ1杯
(ここ、英語ではvanillaとしか書いていなかったのですが、
お料理でバニラといえば、バニラエッセンスみたいなところがあるので、
私はバニラエッセンスを使いました。これでよかったのよね?←少し不安。)

ー重曹(ベーキングソーダ) 小さじ1杯
ー塩 ひとつまみ
ー中力粉 1&1/2カップ

作り方:
1.オーブンを350°F (175°C)に温めておく。
2.つぶされた状態のバナナを大きなボウルに入れて、バターを入れ、
木のスプーンでかき混ぜる。
(私は木のヘラみたいなやつと、プラスチックの泡立て器を使ったのですが、
電動の泡立て器が欲しいな〜と思ってしまいました。
これがあると、かなりお菓子作りなどが楽になると思う!)

3.次に砂糖、溶き卵、バニラエッセンスを混ぜる。
4.重曹(ベーキングソーダ)と塩をボウルに散らして、かき混ぜる。
5.最後に中力粉を入れ、かき混ぜる
6. 4x8inches (約10x20cmくらい)のオーブン皿にバターを塗る。
(注:材料のところにあるバターとは別のバターです。)
7.ボールの中で混ぜたものを、オーブン皿に入れる。
8.オーブン皿に入れてあるものを、1時間くらい焼く。
9.焼いた後、少し冷やしたら出来上がり。

前のガーリック・ブレッドと比べると
作り方のところの番号が多くなってしまったので、難しく思われるかもしれませんが、
要するにボウルの中で全てを混ぜて、バターが塗ってあるオーブン皿に入れて、
1時間オーブンに突っ込んだら、出来上がり!

という感じなので、とっても簡単です。

私たちは8x8inches(約20x20cmくらい)のオーブン皿しか持っていなかったので、
それを使いました。1時間ちょっと焼いたかな?

ここで義母と夫からのアドバイスですが、
オーブン皿の中身に爪楊枝か何かをさして、
爪楊枝にどろっとした中身が付いてきてしまった場合は、
まだちゃんと焼けていない
、ということらしいです。
爪楊枝に何も付かなくなるまで、辛抱強く待ってみましょう!
私たちはお箸でつんつんやってしまい、
最終的にはバナナブレッドがボコボコになってしまいましたが。(笑)

あと、オーブンを温め始めるのは、
全ての材料をボウルに混ぜてからでもいいかも
しれません。
すぐ温まってしまうものね。

banana bread 2

Raw Cane Sugarにしたせいか、英語のレシピのサイトよりも
茶色く出来上がった気がします。
でも、と〜ってもおいしかったですよ!
夫も「ちょうどいい甘さでおいしい!」と喜んでおりました。

私のデザートは甘さ控えめすぎる、と一言多かったうちの夫ですが、
実はアメリカンの割には、甘いものが好きでない方だと思うので、
日本人の皆さんでも大丈夫な甘さではないかな、と思います。
というか、アメリカンの甘さってどんだけ!
このバナナブレッドも、日本の甘味と比べるとやはり甘い方になってしまうかなぁ。
あと、結構な量になるので、2人で食べきるのは少し大変です。

簡単なので、興味のある方は作ってみてくださいね!

ちなみに、このレシピを最初にブログで紹介してくださった
真井まあのさんのブログ、とっても面白いです!
4コマ漫画を載せていらっしゃるのですが、
私と同じくカリフォルニア州で国際結婚、
おそらく同い年か同世代ということで、
あ〜、分かる〜!っていうエピソードが盛りだくさんです。
アメリカ生活がどんなものか興味がある方は、
ぜひ訪問してみてくださいね。⇨こちら!!
まあのさん、メッセージを送った翌日に返信していただいて、ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト