FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画三昧!!

ここのところ、ツイッターまとめばかりでした。
ということで、ブログではお久しぶりです。

本当は他にも書きたいことがあるのですが、
ここ数日映画ばかり見ていたので、忘れないうちに、感想などを書いておきます。

アーティスト (The Artist)
この映画だけ、結構前に見ました。
アカデミー賞で話題になったので、知っている方も多いと思いますが、
83年ぶりにアカデミー作品賞を受賞したサイレント映画です。
映画がトーキーになった途端に落ちぶれてしまう
俳優役のジャン・デュシャルダン(発音しづらい!)がとってもかっこよかったです!
しかし、アカデミー作品賞なのに、そこまで・・・でもなかったような・・・。(笑)
期待しすぎたのかなー。
恋人とワインとチョコレートを楽しみながら、オサレに見るとか
雰囲気を楽しむ感じで見るといいかもしれません。

Jiro Dreams of Sushi
銀座駅の地下にあるのに、
ミシュラン星がつくほどの名店「すきやばし次郎」が舞台のドキュメンタリー。
日本では公開未定だそうです。がーん!
外国人の観点からみた日本を日本人が見たら、きっと面白いと思うんですけど。
アメリカ人にとっては85歳の次郎さんが、まだまだお店で頑張っている
っていうのが、ただ単に驚きのようです。
ドキュメンタリーなのに、ちょっとドラマチックに色々紹介されたり、
ちょっとしたところで、なんとなく描写がアメリカナイズされていたのが、
(ディレクターがアメリカンなので、しょうがないのですが。 笑)
日本人の私としては、少し残念でした。
もうちょっと素朴に淡々と撮ってもよかったんじゃないかしら。
うちのアメリカンな夫も私と一緒に見たのですが、
私の祖父がものすごい高齢者であり、日本の元気なお年寄りをたくさん見てきたせいか、
感動が薄かったようです。
もしかして、日本を知らない人の方が、感動が大きい映画かもしれません。

The Pirates! Band of Misfits
私一人では絶対に見ないだろうけど、お友達に誘われてみた映画。
クレイメーションって言うのでしょうか。
粘土で作られた登場人物がたくさん出てきます。
ちょっとドジな船長率いる海賊達が大暴れするっていう映画なんですが、
このドジな船長の声がヒュー・グラントっていうのが意外すぎました。
いつものヒュー・グラントよりもはじけている感じでした。
この船長がいつも連れている物語の鍵となる、鳥がかわいかった!
こんな鳥なら、近くにいても許せるかもしれません。(←嘘。)
3Dで見たのですが、なかなかに臨場感が出ててよかったです。

ヘルプ~心がつなぐストーリー~(The Help)
アメリカの公民権運動が勃発する頃の南部のお話。
これもアカデミー賞で、メイド役のオクタビア・スペンサーが助演女優賞を受賞しました。
このオクタビア・スペンサーだけではなくて、
他のキャストも文句をつけるところがないほど、みんな素晴らしかったです!
アメリカの公民権運動が始まったのは、1960年代。
その頃、うちの夫の祖父母は30代。
ヴィオラ・ディヴィス(注:英語で発音するときは、ヴァイオラです。西海岸だけかな?)が
演じていたメイドのエイブリーンが
お世話している小さい女の子と同じくらいの年齢だったのが、うちの義母。
そんなうちの夫の家族が生きていた時代に、
南部では黒人の方達がまだ奴隷のように扱われ、
メイド達は白人と同じトイレを使うことも許されなかったなんて、信じられません。
つくづく、私の義理の家族が自由主義なカリフォルニア人でよかった、
と思わずにいられません。
ま、あの頃に排他的なことをしていた人たちも、
今は違う思想を持っているのかもしれませんが。
ここまで書くと暗い映画に思われるかもしれませんが、笑えるシーンも泣けるシーンもあり、
最後には、ほろっと感動できる映画だと思います。
最近見た映画のなかでは、もっともオススメしたい映画。
原作本も読みたいな。

アベンジャーズ (The Avengers)
公開され始めた翌日に観てしまいました。
うちの夫と私だけだったら、絶対に観なかったと思うんですけど、
遊びにきた親戚に誘われて観ました。
マーベル・コミックのスーパーヒーローが集結して、
悪と戦うっていうコミックが元になっている映画です。
日本では、夏に公開されるそうですね。
スーパーヒーロー達がみんなイケメンで鼻血が出そうでした。
でも、やっぱりアイロンマン役のロバート・ダウニーJrが
スーパーヒーローの中では、一番かっこよかったかな、と思います。
悪いロキ役のトム・ヒドルストンは「戦火の馬」の記事
私が「このイケメンは誰?!」と騒いでいた人です。
アクション映画が好きな人は、映画館で見たほうがいいと思います。

アベンジャーズに関しては、まだまだいろいろあるので、
時間のあるときに更新したいと思います。
というか、アベンジャーズの感想がこれだけだったら、
あまりにも私がミーハーな人みたいですよね。
でも、かっこよかったのよ!(笑)
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。