FC2ブログ

アベンジャーズいろいろ

前回の記事でも触れたアベンジャーズを見たときのことを、少し書いておきます。
というか、ヒーローがイケメンっていうことしか書いてないものね、おほほ。

この映画、私と夫、夫の親戚とその奥さんと一緒に見に行ったのですが、
とにかく映画館が・・・

寒かった!



日本と同じく、アメリカでも暑い季節になると屋内の冷房攻撃がひどくなります。
というか、アメリカの方がひどいかも。
日本よりも冷房の温度が低い、
まだ外がそんなに暑くないときでも冷房をつけ始めるため、冷房期間が長い気がします。

今年はアメリカはカリフォルニア北部にある北西の州を除いて、
全体的に暖冬だったせいか、夏が来るのも異常に早く、
映画を見た日も、29度くらいあったかな?
今日もとっても暑かったです。カリフォルニアに春はないんでしょうか。
日本で着てた薄手のコートとか、しばらく着てない気がします。
ということで、この日も映画館の中は冷房ガンガンでした。

私の中では「映画館=寒い」という公式が出来上がっているので、
一応多めに上着を持っていったのですが、それでも寒い。
アメリカの映画館のなかでも、今回のところは異常に寒いなーと思っていたのですが、
そのうち親戚の奥さんは、隣にいる親戚にしがみつき始め、
私の隣にいる白クマ夫でさえ、「さ、寒いよね・・・?」と言い出し始めました。
私が白クマ夫の腕を触ったら、とっても冷たかったので「嫌だわ!やっぱり異常なんだわ!」
と思っていたら、あまりの寒さのためにトイレに行きたくなってしまいました。

ええい、もう仕方がない!ということで、
そして、ぶっちゃけ、映画も少し中だるみした感があったので、
思い切ってトイレに行き、チケットをチェックするお兄ちゃんに
「あの〜、映画館の冷房って誰が管理してるの?」と聞いてしまいました。
お兄ちゃん曰く、裏で映像管理などしている人が冷房の管理もしているらしく、
「あ、もしかして寒い?」って聞かれたので、
正直に「いや、すごく寒いんすけど。」と答えてしまいました。
どこの劇場かを聞いた後に、お兄ちゃんはさっさとトランシーバーで業務連絡してくれました。
あんなに簡単に温度を下げてもらえると思っていなかったので、この対応にはびっくり。
ありがとう、お兄ちゃん。

映画を終わった後も皆で「寒かったよね!」っていう話題になって、
「でも、chicaがトイレから帰ってきた後に、少し冷房緩くなったよね。」と言われたので、
「あ、私が『温度下げて!」って頼んだんだよ!」って言ったら、
"Oh you are my hero!!"(なぜか、ここだけ英語 笑)
って奥さんにほめられました。
おまけにその後に、「chicaがヒーローなら、ハルクね!」とも。
ええ〜ん、それは冗談であってほしいです。(というか、たぶん冗談だと思うが。 笑)













hulk








何回か映画化されてるので、ご存知の方も多いと思いますが、
ハルクってこんなの。
体型はともかく、怒ったら私もこんな顔になっているのかもしれません。
映画館のお兄ちゃんにケチをつけたときも、こんな顔だったのかしら。
嫌だわ〜。





あと、この映画の最後の方でニューヨークがボロボロにされるんですが、
ニューヨークの人たちって、これだけいろんなアクション映画でボロボロにされ、
最後には助け出されてっていう、自分の町に基づいたフィクションを見て、
興ざめしないんですかね。

私はアクション映画もそこまで好きでないし、
うちの夫や親戚みたいに、マーベル・コミックで育ったわけでないので、
少し冷めた視点で見てしまうのかもしれませんが、
「こういう映画って、ニューヨーカーはどう思うんでしょ?」
と思わざるをえませんでした。
それとも、私自身も東京人で割と都会で育ったので、そういう風に思ってしまうのでしょうか。

うちの夫に同じこと言ったら、「いや〜、そうかね〜、あはは〜。」
みたいな返答で、あんまり共感してもらえませんでした。
夫は大自然の中で育って、都会とはほど遠い環境で子供時代を過ごしたので、
その辺の価値観は少し違うのかな。

でも、考えてみれば、ゴジラもよく東京つぶしてたもんね。
やっぱり、私が冷めているんでしょうか。

映画が中だるみしているときに、トイレに行って映画館のお兄ちゃんにケチつけたり、
最後は少し冷めたことを言ってしまいましたが、
映画自体は、普通に楽しかったですよ!
実は意外と豪華キャストだし。
ハルク役はマーク・ラファロ。唯一のヒロインは、スカーレット・ヨハンソン。
みんなのボス役は、アクション映画には欠かせないサミュエル・L・ジャクソンでした。

私たちは今回はあきらめてしまったのですが、3Dで見てもいいかもしれません。
何も考えずに「あっはっは〜♪」と見るといいと思います。
関連記事
スポンサーサイト