FC2ブログ

日曜日はスーパーボールだった。

ということで、一昨日の日曜日はスーパーボールでした。

私、ずっとスーパーボールなんて、興味なかったんですけど、
結構日本人の方でも知っている&ご覧になる方がいらっしゃるらしく、
今年は夫が大嫌いなチームが優勝を逃して、夫婦で浮かれていたので、
私もスーパーボールについて、いろいろ書いてみます。

スーパーボールって、何ぞや?!と思った皆様。
アメリカでよくこの時期に聞くスーパーボールは、




























superball


このスーパーボールではありません。

この時期でいうスーパーボールというのは、日本のお正月駅伝みたいなものでして、
プロのフットボールのチームが優勝を決める一大イベントなのです。
アメリカでは必ずこの時期に話題になり、
猫も杓子もテレビの前でこの試合を見るのが、慣例となっております。

(でも、スーパーボールの由来は、やはりゴムのスーパーボールからなんですとっ!
知りませんでした!)

私、ほとんどのスポーツ観戦は、誘われれば楽しく見れるんですけど、
このフットボールだけはどうしても苦手です。

でも、最近は、夫の祖父母が一緒に見たがるので、
私たち夫婦も「フットボール、どうでもええねん。」
という言葉をぐっと飲み込んで
(注: 夫もフットボールがあまり好きでない。)
祖父母の家で、大きなフットボールの試合を見るのが恒例となっております。

なんで、私たち夫婦がフットボールが苦手なのかというと、
皆が皆、騒ぎすぎるので
「持ち上げられすぎじゃん・・・?」、と思ってしまう天の邪鬼的な理由もあるのですが、
何と言っても、ルールがわかりづらい、そして長いから!

この2週間前はスーパーボールに出られるチームを決める準優勝戦が行われたのですが、
実はこのときは地元チームが出ていました。
そのときなんてかなりの長丁場になってしまい、4時間くらいかかったのでは?
という勢いでした。

しかし、そんな私たちみたいにフットボールが嫌いな私たちでも
スーパーボールには楽しめる要素があります。
それは、セレブが多く登場する楽しいCMの数々と、
試合の中間地点で行われるHALFTIME SHOWというものです。

日本では明石家さんま師匠からAKB48まで、いろんな方々がCMに出るので、
何が特別なの?と思われる方がたくさんいると思いますが、
アメリカのCMは日本のと比べると、本当にお金を使ってません。
最近はセレブがCMに出ることもすこ〜し多くなってきましたが、
だいたいCMに出ている役者さんは無名の人です。

今年はエルトン・ジョンがわがままな王様役でペプシのCMに出たり、
クリント・イーストウッドがクライスラーのCMに出たりしてました。
クライスラーのは、私が祖父母の犬の散歩を行っている間に放映したらしく
見逃してしまったのですが、ペプシのはなかなかに面白かったです。
エルトン・ジョンも面白かったんですけど、何がすごかったって
あのアリサ・フランクリンが昔歌ったRESPECTを歌い上げた新人の女の子でした。
こちらのオーディション番組で1位になったMelanie Amaroという子らしいのですが、
これから期待できそうです。
スーパーボールで流れたCMはこちら
長いバージョンはこちら
長いバージョンの方が、彼女の歌声を堪能できます。
興味のある方はぜひご覧になってくださいね。

HALFTIME SHOWは今年はマドンナでした。
もう結構前になりますが、ジャネット・ジャクソンのときもあって、
このときはジャスティン・ティンバーレークがジャネットのシャツを脱がそうとしたら、
ブラも取れてしまい、ち○びにはシールが貼ってあったものの、
上半身が丸出しになってしまったという事件もありました。
それも、わざと丸出しになるようにしてたみたいです。
知らなかったジャスティンがかわいそうな気がします。

今年もマドンナの新曲披露のときに、ちょっと出演した
M.I.Aという人が中指を立てたとか何たらで物議を醸し出してるそうですが、
私も一緒に見ていた夫のおばあちゃんも気づきませんでした。
(ちなみに、おばあちゃん、「マドンナいいわね〜!」と喜んでいた。
来月で80歳なのに!若い!)

しかし、マドンナすごかったです!
あの有名なVOGUEから、最近流行りの他のミュージシャンの曲、
新曲までいろいろ披露してくれました。
もう、ほんとに50過ぎてるんかっ?!と思いました。
若者にも負けてないんだけど、無理してない感じもよかったです。
30歳目前になってきたせいか、最近、マドンナや素敵な年上の女性を見ると、
あんな風に年を取れたらいいな、と思うようになってきました。

エンタメの部分ばかり多く語りましたが、
肝心の試合は、日本の巨人軍みたいなNew England Patriotsを
New York Giantsが負かしました。
New England Patriotsは超強豪なので、アンチPatriotsは「ざまーみろ。」
というところでしょうか。(うちの夫もそうだが。)
でも、New York Giantsも強いのよね。
特にクォーターバック(フットボールで最も大事なポジション)のイーライ・マニングが。
お兄さんもフットボール選手だったという、フットボール家族です。

まあ、ともかく、今年は応援していたチームが勝ってよかったです。
そんなに長丁場な試合でもなかったしね。(笑)

[余談]
フットボールといえば、日本だとお笑いの「フットボールアワー」を思い出す方が
多いのではないでしょうか?
私、実は結構後藤さんが好きなのです。
(はい、また鞍替えしてしまいました。 笑)
割とイケメンなアグレシッブな男が好きなんです。
絶対に草食男子でもないもんな、彼。
肉食というよりは、どっちかといえば鳥顔だけど。(笑)









関連記事
スポンサーサイト