FC2ブログ

使わない筋肉と親指パワー

本当は今日はヨガのレッスンに行くつもりだったのですが、
私の腰が痛くて、今回は夫も私もお休みしました。
夫はすごく行きたそうだったので、悪いことしたなぁ〜。

で、そのヨガ教室の先生の口癖が「はい、今日も使わない筋肉を使いましょー!」
この先生もヨガ教室もすごく面白くて、楽しくて、
いつかそのことも書いてみたいと思っているのですが、
確かに、使わない筋肉こそ使うのがよいことらしい。

しかし、その使わない筋肉が、必ず翌日に痛くなります。
(夫は翌々日。「年下の男の子♪」なのに、なぜだ。 笑)

まず、ここのところ痛くなるのが腹筋
確かに腹筋って使わないもんなー。

私、実は高校時代は合唱部で青春を送っていた女子高生だったんですけど、
その当時は「い〜ま〜や〜ま〜に〜♪」と毎日腹筋を使って、
おなかから声を出す練習をしていたのですが、もうそれも10年前の話。
でも、これからは目指せマドンナということで頑張ります。

先週のレッスンのあとは、腿の内側も痛くなりました。
私の場合、上半身系の動きは割と普通にこなすことが出来るのですが、
足を使うものになると、「じゃあ、あなたはこれで!」と
みんなと違うポーズにさせられます。(恥)
歩くの大好きなんですが、東京でツカツカと歩いていたときよりは
だいぶ歩く量が減っているので、やっぱり使ってない証拠なのかな?


不思議なことに、うちの夫は真逆で上半身を使う動きにになると
汗を流しながら、苦しそうにやっております。
肩に力が入りすぎているタイプのようです。


で、なぜ今日腰が痛くなったのか。
実は腰というよりは、横の腰の筋肉が痛い気がするのだ。
うちの浄水器は蛇口に設置してある
レバーみたいのをひねらないと水道水から飲み水に変えられないタイプのもので、
今朝も、起床後にお水を飲もうと思ったんですけど、なかなか上手くいかない!
このレバーけっこう固くてひねりづらいときも多々あるのですが、今朝は特に力がはいらない。
なので、いつも以上にえぃっと親指に力を込めたとたん、ますます腰に痛みが走りました。

昨日、うちのボロアパートのボロお風呂のお掃除をしていて、
タイルの壁がすぐ汚くなっちゃうんで、使い終わった歯ブラシでごしごしやってたんです。
で、私の親指、こんなに曲がるんですけど、↓↓↓















注:ときどき気持ち悪がる友人がいるので、気をつけてくださいな。






















親指の力を使って、ぐいぐいやってたんですね。
考えてみれば、レバーをひねるときも、歯ブラシでごしごしやっているときも
相当、この親指パワーを使ってたなぁ〜と気づきました。


もしかして、親指に力いれるときって、
腰の筋肉も使うことあるんですか?
これもヨガの先生が言っている「使わない筋肉」ですか?


このタイルのゴシゴシ、結構きつくて半分終わった時点でかなり疲れていたのに、
昨日はがむしゃらに続けてしまって余計に疲れたので、
次回からはあまり無理しないようことを決心。


しかし、なんで、うちのお風呂場はすぐ汚くなるのか。
やっぱりボロアパートだからかなぁ。

[2012年6月に追伸]

この水道水から浄水に変えるスイッチ、本当に固い!
あまりにも固い&不便すぎて、chica家では
次回からは水道取り付けのやつではなくて、容器に入れるタイプのに
変更することを決定致しました。
手首を捻挫したとき、このスイッチ暫く自分ではいじれないな、
と思っていたのですが、1週間くらいまえからようやくいじれるようになりました。
ということで、ほぼ完治に近い!やった!

ちなみに、お風呂は前の部屋のところよりも汚れなくなりましたが、
1週間に2回は掃除しないと、バスタブが汚くなるレベルです。
このアパートにいるときに地震が起きたら、生きては帰れないかも。(涙)


関連記事
スポンサーサイト