2013年02月

02/19のツイートまとめ

chicalifornia11

ひゅ、ヒュー・グラントさん。もう少し若く見える写真はなかったのかな…。でも、52歳で二児のパパ、元気すぎるな…。お相手はアジア系の方だそうで。知らんかったな!『英俳優H・グラントに第2子誕生、「娘に弟ができてうれしい」』http://t.co/0JpZ6XRr
02-19 12:08

大学出る前にすんごく流行っていたこの曲。私も大好きでした。すんごく懐かしい。今夜のリピート率が高い曲。このテクノ系とヒップホップが混ざっている系、一時期すんごく流行ってましたよね。ええ曲だ。http://t.co/gmdqK5qH
02-19 12:15

スポンサーサイト

新しいイギリスからこんにちは。

皆さま、新しいイギリスからこんにちは。
そしてブログの記事では、これまたお久しぶりです。

ニュースでご覧になった方も多いと思うのですが、
今週末は私たちが住んでいる「新しいイギリス」の地域も
猛吹雪ですごいことになってしまい、
私たちが住んでいる場所は幸い停電には至らなかったのですが、
「こ、これって外出ない方がいいよね・・・?!」
というような時間が多くなり、ずっと屋内にいました。
いやー、外に出られないって暇すぎますね。

ということで、最後にブログの記事を更新したのは、
まだカリフォルニアにいた12月でしたが、
無事こちらに越してきました!
私にとっては、こちらに越してきてから1ヶ月が経とうとしています。
でも、「本当に1ヶ月か?」と思うくらい
毎日新しいことが起き、少なくとも数ヶ月は住んでしまっているような感覚です。

今回の猛吹雪もすごかったんですけど、
いや、やっぱり寒いですわね、新しいイギリスは。
雪も1週間に1回は降っているんじゃないでしょうか。
最初の方は興奮していたのですが、ちょっと気持ちも冷めてきてしまいました。

気温が摂氏10℃を切ってしまうと、カリフォルニアでは
「さ、寒くね?外出たくなーい!」いう感覚だったのですが、
こちらでは、「おー、この時期にしちゃ暖かい!氷点下じゃなくてよかったね!」
と思ってしまいます。
早くもこの違いになれてしまい、自分自身に驚いております。

新しく越してきたアパートも立地もよく、今回はとっても気に入っております。
「こんなアパートは、嫌だ。」シリーズは今のところ、
カリフォルニア限定になってしまうかも。
でも、便利な分家賃がお高いので、
契約が切れたら、もう少し郊外の方に越すことになるかもしれません。
夫も新しい職場がとっても気に入っているようで、元気にしております。

boston 3

写真は猛吹雪が一番ひどい頃の、うちのベランダの出窓です。
分かりづらいかもしれないけど、雪が窓に張り付いております。
この出窓、今も底に雪が10cmくらい積もってしまっていて、開けられませーん。
でも、その他の窓にも昨日の夜まで雪が張り付いていたのですが、
今日の朝にはなくなっていました。
ちなみに今日は快晴です!

ちなみに、CNNにならって「猛吹雪」という言葉を使っていますが、
今回のようなアメリカ北東部特有の猛吹雪&大嵐のことを
"Nor'easter"(ノーイースター)と言います。
こちらのニュースでは、ほぼノーイースターで統一されていました。

最近、ブログで記事を書く時間がいつの間にかなくなってきているのですが、
また時間のあるときに更新します。

ツイッターでは割とマメにつぶやいていて、
ちゃんとツイートまとめも更新されているようなので、
皆さんも時間があるときに、また覗いてみてくださいね。

それでは、また!

[追記1]
この記事は、日本時間の12日(火)の夜に更新されることになっていますが、
実際は日本時間の11日(月)の夜中に仕上げました。
こちらの10日(日)の午後です。
私たちの地域と日本の時差は14時間になりました。
(夏時間のときは、13時間)
日本時間−2で、昼夜をひっくり返すと計算しやすくなります。

[追記2]
新しいイギリスに越してきたのに、
カリフォルニア感丸出しの名前はおかしいだろーと思い、
ツイッターとブログの名前を変えました。
リンクしている方は、お時間のあるときに変更してくださると嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。