2012年08月

旅行から帰ってきました!ーハワイその1ー

皆様、お久しぶりです!
もう先週末になってしまいますが、
旅行から帰ってきました!

一度、ツイッターで「火山なう。」っていうツイートをしたのですが、
実はハワイに行ってました!

私たち夫婦、実はまだ新婚旅行をしていなかったので、
結婚してから2年越しの新婚旅行になってしまいました。
もう新婚じゃないですよね。(笑)
でも、長い旅行の割には喧嘩しなかった方だと思うし、
まあまあ仲良く出来たんじゃないでしょうか。
帰って来て早々、夫が風邪をひいて、
「咳うるさい!ちゃんと、手でカバーしてよね!」と
今は私が怒っていますが。(←我ながら、ひどいね。)
でも、本当にうつされたくないわ〜。
もうさ、遠慮も何もないんだもん、うちの夫。

今回の旅は長かったので、日にちごとに詳しくは書きませんが、
特筆しておきたいことだけ、ちょこちょこ書いていこうと思います。

1.私たちが泊まったのは、ワイキキ東部のビーチ沿いにある某Aホテル。
朝食付きで、そのときにクーラーボックスをもらえて、
そこに何をどれだけ入れてもOK!っていう売りのホテルだったんですが、
なんと私たちが行ったときは、クーラーボックスが廃止になってました!

きっといろんな諸事情があって、廃止になってしまったんだろうけど、
ウェブサイトにクーラーボックスの写真もまだ載ってしまっているので、
それを期待していた人はがっかりするんじゃないだろうか。
私は2人だけだし!と思って、あまり期待していなかったのですが、
普通のカップホルダーみたいのを渡されたときは、
思わず「え、クーラーボックスじゃないの?」って聞いちゃいましたよ。

あと、ここのタダの朝食、うちの夫みたいに
がっつり朝ご飯を食べたい肉食系には向いてないかもしれません。
一応温かいオムレツなどは、お金を払えば作ってもらえるらしいのですが、
タダのものはパンやフルーツしかないので。
私はこういうのでも全く大丈夫なのですが、
夫の希望でここのホテルでは結局1回しか朝食を食べませんでした。
私みたいな人からしてみれば、もったいない気持ちでいっぱいです。

そして、すんごく混んでたのよね。
ハワイのホテルって誰でも入れちゃう気がするので、
ここの朝ご飯もホテルのゲスト以外も来ちゃっているんじゃない?
と思ってしまいました。

あと、イマドキのホテルでwifi使えないのはちょっとなぁ〜
と思う方は結構いるんじゃないでしょうか。
スタッフの方は親切でよかったですよ!
日本人も他のワイキキの地域と比較すると、
少ないほうだと思います。
「日本じゃないのに、日本人ばっかなんて嫌だわ!」
っていう方には、すごくオススメかも。
私も朝食のことでびっくりした以外は、けっこう気に入りました。


hawaii 1

ホテルの部屋から撮った夕日。
海が目の前!のお部屋ではなかったのですが、
南にはちゃんと海が見えて、とても眺めのいい部屋でした。


2.朝食のことでさんざんブータラ言いましたが、
ここのホテルにあるバー/レストランがすごくよかったです!
正確にいうと、私たちはバーしか行っていないのですが、
朝からガツガツ食べ過ぎていた私たちには、
お夕飯はバーの前菜(アペタイザー)くらいがちょうどよくて、
泊まっていたホテルの中にあったのもあり、何回も行ってしまいました。
ここの前菜、どれもハズレがなかったです!

前菜もカクテルもおいしかったのですが、
緩やかな音楽に包まれる雰囲気もとっても素敵でした。
よく音楽のあるバーって音楽だけがうるさくて
ろくに会話もできないっていうことがよくある、と思うんですけど、
ここはちょうどいい音量で心地よかったです。
ちょっとビートのある音楽になると、少しご年配の夫婦が踊っていたりして、
可愛らしかったです。私たち夫婦もいつかは…?!


hawaii 2

こんな可愛らしいスーベニアカップに入った
ピニャ・コラーダがとてもおいしかったです。
あ、ちなみに、この写真を撮ったのはうちのアパートで、
ホテルのバーではないので、悪しからず。


本当にちょこっと書くつもりだったのに、
いつの間にか長くなってしまいました。
本当はもっと書きたかったのですが、長くなってしまったので、
違う記事で更新したいと思います。
ハワイに興味のある方は、乞うご期待。


スポンサーサイト

バナナブレッドを作りました。

少し(というか、だいぶ)更新さぼってました。
すみません。
実は夫に「知らない人と交流するブログなんて云々。」みたいな小言を言われてから、
ちょっと更新する気が失せてしまっていました。
でも、いいよね!私がしたいことをすればさ、いいよね!
なんて勝手に開き直ってしまい、(ごめんね、夫。 笑)
こうやって更新しています。

***************************************

ちょっと前ですが、バナナブレッドを作りました。
だいぶ前に、ル・クルーゼのオーブン皿を買ったのですが、
最初に作るなら、夫の家族が大好きなバナナブレッドにしよう!
と思い立ったのです。
義母にファミリーレシピがあるのか聞いたのですが、
「いつもインターネットとかで適当に調べちゃっている」
という、なんとも義母らしい返答だったので、(爆笑)
昨日リンクさせていただいた、私と同じくカリフォルニア州に住んでいらっしゃる
真井まあのさんのブログの記事を参考にさせていただきました。

そのまあのさんが参考にしたレシピはこちら
私もこのレシピに沿って、作ってみました。
ここから適当に訳していきます。
ガーリック・ブレッドのときと同じく、
ちょっと違う風に作ってしまったところや補足したいところは、
緑の文字で説明していきます。

材料:
ーつぶした状態のバナナ 3〜4本(私は4本にしました。)
ー溶かした状態のバター 1/3カップ
ー砂糖 1カップ (3/4カップでもよい。)
(↑うちには普通のお砂糖はなかったので、今hipsterの間で流行っているらしい
Raw Cane Sugarを使いました。粒子が少し大きめで荒いやつです。
普通のお砂糖より加工されていない、お腹に優しい?!とかいうウワサ。
うちにあったのは、夫が以前買って来たやつなので、
私は詳しく知りません。本当は3/4カップにしようかと思ったのですが、
夫曰く、私が作るデザートは甘さ控えめすぎ!らしいので、
今回は1カップにしました。)

ー溶き卵 1個
ーバニラエッセンス 小さじ1杯
(ここ、英語ではvanillaとしか書いていなかったのですが、
お料理でバニラといえば、バニラエッセンスみたいなところがあるので、
私はバニラエッセンスを使いました。これでよかったのよね?←少し不安。)

ー重曹(ベーキングソーダ) 小さじ1杯
ー塩 ひとつまみ
ー中力粉 1&1/2カップ

作り方:
1.オーブンを350°F (175°C)に温めておく。
2.つぶされた状態のバナナを大きなボウルに入れて、バターを入れ、
木のスプーンでかき混ぜる。
(私は木のヘラみたいなやつと、プラスチックの泡立て器を使ったのですが、
電動の泡立て器が欲しいな〜と思ってしまいました。
これがあると、かなりお菓子作りなどが楽になると思う!)

3.次に砂糖、溶き卵、バニラエッセンスを混ぜる。
4.重曹(ベーキングソーダ)と塩をボウルに散らして、かき混ぜる。
5.最後に中力粉を入れ、かき混ぜる
6. 4x8inches (約10x20cmくらい)のオーブン皿にバターを塗る。
(注:材料のところにあるバターとは別のバターです。)
7.ボールの中で混ぜたものを、オーブン皿に入れる。
8.オーブン皿に入れてあるものを、1時間くらい焼く。
9.焼いた後、少し冷やしたら出来上がり。

前のガーリック・ブレッドと比べると
作り方のところの番号が多くなってしまったので、難しく思われるかもしれませんが、
要するにボウルの中で全てを混ぜて、バターが塗ってあるオーブン皿に入れて、
1時間オーブンに突っ込んだら、出来上がり!

という感じなので、とっても簡単です。

私たちは8x8inches(約20x20cmくらい)のオーブン皿しか持っていなかったので、
それを使いました。1時間ちょっと焼いたかな?

ここで義母と夫からのアドバイスですが、
オーブン皿の中身に爪楊枝か何かをさして、
爪楊枝にどろっとした中身が付いてきてしまった場合は、
まだちゃんと焼けていない
、ということらしいです。
爪楊枝に何も付かなくなるまで、辛抱強く待ってみましょう!
私たちはお箸でつんつんやってしまい、
最終的にはバナナブレッドがボコボコになってしまいましたが。(笑)

あと、オーブンを温め始めるのは、
全ての材料をボウルに混ぜてからでもいいかも
しれません。
すぐ温まってしまうものね。

banana bread 2

Raw Cane Sugarにしたせいか、英語のレシピのサイトよりも
茶色く出来上がった気がします。
でも、と〜ってもおいしかったですよ!
夫も「ちょうどいい甘さでおいしい!」と喜んでおりました。

私のデザートは甘さ控えめすぎる、と一言多かったうちの夫ですが、
実はアメリカンの割には、甘いものが好きでない方だと思うので、
日本人の皆さんでも大丈夫な甘さではないかな、と思います。
というか、アメリカンの甘さってどんだけ!
このバナナブレッドも、日本の甘味と比べるとやはり甘い方になってしまうかなぁ。
あと、結構な量になるので、2人で食べきるのは少し大変です。

簡単なので、興味のある方は作ってみてくださいね!

ちなみに、このレシピを最初にブログで紹介してくださった
真井まあのさんのブログ、とっても面白いです!
4コマ漫画を載せていらっしゃるのですが、
私と同じくカリフォルニア州で国際結婚、
おそらく同い年か同世代ということで、
あ〜、分かる〜!っていうエピソードが盛りだくさんです。
アメリカ生活がどんなものか興味がある方は、
ぜひ訪問してみてくださいね。⇨こちら!!
まあのさん、メッセージを送った翌日に返信していただいて、ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。