2011年09月

お米+お醤油(もしくはバター)はやめてほしい

今日は、義母が隣州からはるばるこちらに来ることになっていて、
祖父母、義母、夫と私で
祖父母のお家でご飯を食べることになっている。


いつもなら、お料理の上手なうちの夫の祖母がお料理してくれるのだが、
実は3週間くらい前に腰を打って、最近はいつものようには動き回れないのだ。

その分、夫の祖父はいろいろ片付けたり、
ご飯を作ったりしなくてはいけないので、最近少し疲れていて、
先日会ったときも、やはり疲れた様子だったので、
昨日の夜も「ご飯、私が作りましょうか?」と、提案したのだけど、
「いや〜、うちに来てから、サラダ作ってくれるだけでいいよ。」とのお返事だったので、
そのつもりでいた。

が、しかし。今、さっき祖父から電話があって、
やはり事が上手く運ばないらしく、BBQサーモン
(たぶんお外にあるBBQで焼くものという意味で、
BBQソースがついているわけではないと思われる。)
とサラダと一緒に出す米を使う一品料理を作って来てほしいと!

いや〜、プランの変更には全く異論も反論もないのだけどさ、
私、アメリカンにこの「お米を使う一品料理」を出すのが好きでないのです。

うちの夫とか義母みたいに、日本食大好きです!白米も食べられます!
っていう人ならいいんだけど、
ここアメリカには、白米に醤油をかけたりする人が多いのだ。
白米に醤油はうちの夫もたまにやって、たまに喧嘩になることがあるのだが、
チャーハンとか、五目ちらしとか、「それ、醤油いらないっしょ。(泣)」
っていう米料理にまで、醤油をかけるアメリカンもいるのだ。

で、うちの夫の祖父母。
祖父はけっこう何でも普通に食べてくれる人なので、すごく助かるのだが、
祖母は少しでも乾燥しているご飯だと、
「なんかパサパサしてるわね〜。」とバターや水を入れたりして、
いろいろ手を加えてしまうのだ。
それも自分のだけじゃなくて、みんなのものに!
どん引きするほど、醤油をかけることはないのだが、
私としては、お米に醤油もバターもお水もお味噌汁も入れてほしくないのだ。
お米を使ったものを出すからには、そのまんまで食べてほしいんすよ。

「お米は日本人だけのものじゃない!なんで、そんなにいちいちイライラするんだ?!」
っていう夫の一理ある主張も何となく理解できるし、
高齢の祖父母にあーだ、こーだ言うのも、鬼だなぁとは思うし、
半分は自分のわがままだと分かっているのですが、
どうにかならんのですかね〜。

ということで、ただいま日本時間、午前4時なのですが、
何か白米以外でのオススメのお米を使う一品料理、
それも出来れば、アメリカ人が何もべちゃべちゃとかけないようなもの
があったら、お教えください。

本当は今、ブログを書いている場合ではなく、
レシピをさっさと調べ上げた方が効率がよかったのですが、
このアメリカンには理解されない怒りを発散したく、思わず書いてしまいました。

ホント、何かオススメのものがあったら、ご一報を。
次回、「お米を使う一品料理」を作らされるときに、参考にさせていただきます。(笑)

あとがき&後日談:
(現在、アメリカ西海岸時間22時56分 祖父母の家から帰ってきました。)


最初このブログのタイトルには「米料理」という言葉が入っていましたが、
よくよく考えてみれば、「アメリカ料理」という意味に思われてしまうかなぁ〜と思って、
タイトルや「米料理」のところも「お米を使う一品料理」という表現に変えました。
混乱した方がいらっしゃったら、申し訳ございません。

で、肝心の「お米を使う一品料理」。

結局、クックパッドなどいろいろなレシピを見て、少し悩んだあげく、
ガーリック醤油味のお野菜チャーハン」を作りました。
自分で勝手に創作しちゃいました。
ホント、大したレシピじゃないんですけど、気が向いたらブログにも載せてみようと思います。
ガーリックをケチらないでたくさん使ったせいか、
最後ににんにく醤油で味付けをしたせいか、好評でした。
祖母は絶対にもっとお醤油をかけたかったはずだ!
帰りの車で夫は言っていましたが、そこは我慢してくれたのか、
それとも元からの味付けで充分だったのかは不明です。
もし我慢してくれていたのなら、ありがとう、おばあちゃん。(笑&涙)

ちなみに、にんにく醤油は、昔からのお友達、
シマコさんのレシピで炒め物を作ったとき以来、うちに常備してあるのです。
ブログの力ってすごいですね!
新しいお友達のたかねぇさんも、たくさんのアドバイスをいただきました。
どうもありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。