国際結婚あるある!?

我が家の照明問題(これって国際結婚あるある?)

突然ですが、このブログに訪問して下さる(日本人の)皆さん。




小さいときから、
「暗い場所で本を読むな。」
「暗いところにいると、目が悪くなるわよ!」
って教わりませんでしたか。





なんで、急にこんな話題を切り出したかというと、
タイトルの通りに、我が家の照明のことで、夫と大いに揉めているからなのです。

私たち2ヶ月くらい前にこのアパートに越してきたんですけど、
このアパート、リビングの天井に照明がついているのですよ。
西海岸では、リビングに照明がついているアパートなんて
あんまりなくて、逆に他の地域から越してきた知り合いなどは
びっくりしてたんですけど、東海岸では割と一般的みたいですね。
日本では、もちろんのことついていますよね。

で、天井につけてある照明なんだから、
皆が皆使うもんだと思っていたら・・・・






うちの夫、大嫌いなんだな、この照明が。






昔から照明のことに関してはうるさい人だなと思っていたのですが、
(いや、他にもいっぱーーーいあるけどね、うるさいところ)
なんか、顔にライトを照らされるのがすごーく嫌みたいで、
すごい拒絶反応を起こすんですの。

これって、

①うちの夫が金髪青目なので、目に光が入りやすくてよくない。
(よく外国人がサングラスしているのと同じ原理)

②天井に照明がない西海岸で育ってしまったので、
天井の照明になれていない

③「照明が明るい!」と文句を言うときは、
お酒を飲んだ後で酔っぱらっているか、二日酔い状態のことが多いため、
明るい照明をうざったく思う

④単なるワガママ


が理由なのか、よく分からないのですが、
①か②が大きな理由であれば、もしかしてこれって
「国際結婚あるある」なのではないかと思うのです。

今はもう更新されてないけど、割と有名な某国際結婚をした方のブログでも
そう書いてあった気がするんですよね。
そして、彼女の旦那様も割と日本人が想像する外国人っぽい方だった気がする。
うちの旦那は、縦にも横にも異常にでかいので、
決してハリウッド俳優にはなれないと思うのですが、
金髪目の「もろ白人!」って感じの顔です。

私はリビングで本や雑誌を読むことも割と多いので、
あまり暗いのは嫌なんですの。
で、ここのところ、ちょこちょこ揉めています。

お相手がアジア人以外で国際結婚(もしくは恋愛)している皆様も
もしかして同じようなことで揉めてる?
それとも、お相手が日本人や他の国のアジア人でも、
こういうことで揉めたりするのかな。

訪問してコメントを残してくださる方も少ないこのブログですが、
皆様の意見もちょこっと聞いてみたいな、と思います。
差し支えなければ、その他にも
「うちも国際結婚だけど、こんなことで揉めるよ!」とか
「うちの夫婦は日本人同士だけど、こんなことで揉めるよ!」
というようなことがあれば、教えて頂ければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

追伸:
シリーズ化してもいいかも、と思って
「国際結婚あるある!?」のカテゴリーを作ってみました。
皆さんの意見も参考にしたいと思うので、
本当に「こんなのあるよ!」っていう方は、ぜひご一報を。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。