近況報告、お知らせなど

またまたお久しぶりね

またまたブログをさぼってしまいました。
ということで、皆さんお久しぶりね。

本当はツイートまとめを再開しようと思ったのですが、
今ツイートしても、まとめがここに公開されるのは
半日以上後のはず・・・、
それに広告が出るのがなんとなく嫌なので、
思い切って記事を更新することにしました。
ということで、ここ最近の近況について徒然と書いてみたいと思います。

*条件削除の記事から更新していませんでしたが、
実はいろいろ仕事をしていたのでした。
仕事が少しでも忙しくなると、すぐに更新できなくなるダメな私・・・。
自己紹介のところで、こっそり(笑)書き換えていた医療関係の仕事もぼちぼちやってますが、
実は某アパレル関係のところでもバイトしています。
そして、またもしかすると短期の仕事に乗り換えるかもしれないという。
でも、こちらは医療関係の仕事の方に少〜し近い仕事なので、
アパレル関係の仕事よりは大歓迎です。お給料もこちらの方がいいし。
大学時代はヒッピーいっぱいの町にいましたが、
私もいつの間にか(いや、昔からか。)ヒッピーになってしまい、
ヒッピーみたいな働き方になってしまったなーと思います。
旦那は相変わらずカタブツですが。

*そして、ツイッターでは一応お知らせしたのですが、
実は日本に帰ってました。3年ぶりの日本・・・。
いや、3年は少し長すぎましたね。
もしかしてまた3年くらい帰らないのかと思うと、
やはり3年は長いです。
私の両親も気持ちは若いですが、なんやかんやいって
電車で席を譲られるような年に近づいてきているので、
もう少し頑張ってお金を稼いで、もう少し頻繁に帰らなくては
と思いました。もう本当にお金次第なんですけどね、これは。
私はマイレージを使ったので、そこまででもなかったのですが、
うちの旦那の飛行機代は1800ドルくらい。
1800ドルですよ、奥さん。(誰に話しかけているのか。)
その旦那もたくさん食べて、相撲や鎌倉などの初体験もして、
日本滞在を満喫したようです。
今回は旦那の従兄も初来日したので、それはそれで楽しかったです。
最後、羽田空港でお別れした時に寂しそうだったのが、印象的でした。

*そして、今私は宮部みゆきさんの「ソロモンの偽証」にハマり中。
ぶっちゃっけ、この小説を夜中まで読みすぎて、
時差ぼけもなかなかなおらず、廃人化しかけました。(猛省)
来月から映画も公開されるのですよね。
ウェブサイトの写真と予告しか見ていませんが、
主役の藤野涼子役はイメージ通りだったかも。
お父ちゃん役の佐々木蔵之介さんは、ちょっと若い気もするけど、
なぜか私のお気に入りの蔵之介ちゃんならいいかな、という気もします。
今、第Ⅱ部の「決意」の途中なので、
既読の方はネタバレしないようにお願いします。
ちなみにウェブサイトはこちら。
http://www.shinchosha.co.jp/solomon/
http://solomon-movie.jp/

ということで、またどれくらいの頻度の更新になるのかはわかりませんが、
私はとりあえず元気にしています。
2015年になってから、もう1ヶ月半以上経ってしまいましたが、
今年も元気にやっていきましょう。


スポンサーサイト

お久しぶりね。

お、お久しぶりです。
久しぶり過ぎて、何だか記事を書くのも怖いchicaです。
こんないい加減なブログに付き合って、コメントを残したり、
読みに来て下さる皆様、どうもありがとうございます。

最後にちゃんとした記事を書いたのは6月なので、
ツイートまとめ以外は6ヶ月も放置していたっていうことですか。
いやぁ、ひどいですねぇ。
この放置していた期間で結構色々なことがありました。
医療に関するクラスを取ったり、仕事を始めたり、
また引越したり、(前に住んでいた場所から10分以内の場所です。)
仕事を辞めたり。

一番の更新できなかった理由は仕事があんまり・・・だったせいでしょうか。
素性がばれそうなのであまり詳しくは書けないのですが、(いや、誰もみてないって。)
ナニ、ニホンノカイシャッテコンナニタイヘンデシタカ・・・。

実は某日系の会社に5ヶ月ほど勤務していたのですが、
パワハラに遭ってしまい、退職してしまいました。
私も以前の勤務先が英会話学校で、日本の(割と大)企業で働くことは初めてだったので、
「いや、日本の会社ってこんなものかも・・・?!」と思っていたのですが、
仕事が終わった後もぐったり、どんよりしてしまう様になり、
家族からも心配され始めました。

私自身も、まさか会社の人事に相談したり、
上司との会話を録音するためにボイスレコーダーを買おうかしら、
なんて思うようになるとは、全く想像していなかったので、とてもびっくりしました。
このブログやツイッターでは、愚痴を言うことも多いですが、
普段は割とケラケラ笑うことの多い明るい性格だと、自分では思っていたので、
まさかこんなに落ち込むことになるとは、とも思いました。

でも、今はだいぶ元気を取り戻して、1ヶ月前に比べるとケラケラ笑えるようになった
と思います。
前の仕事でパワハラを受けたので、ぐんと強くなった気がして、
「どんな仕事でもかかってこーい!」と思って、広範囲で職探しもしていますが、
そのうち医療系の仕事に就ければいいなー、なんて仄かな夢も抱いております。
その医療に関するクラスも勉強量が割と多かったので、
それもブログが更新できなかった理由のひとつです。

これから、ちょっとだけブログが更新しやすくなるかもしれないので、
もうちょっと高い頻度で更新できるようになればいいなーと思っております。
今年、優勝して盛り上がった地元のボストン・レッドソックスの
上原選手を見習って、もうちょっと頑張りたいと思います。

ということで、とってもいい加減なブログですが、
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

chica

ボストン・マラソン爆発事件に関するリンクなど(募金情報を追加しました。)

ボストンマラソン爆発事件に関するリンクを、貼っておきます。
被害状況や犯人の情報ではなく、現地で役立ちそうな情報です。
少しでも役に立つといいなと思います。

[4月23日に再び更新]

犯人がついに逮捕されましたね。
ボストンも事故現場付近以外は正常に戻りつつありますが、
被害者の方々の回復はまだまだなようです。
ということで、募金情報などを追加しておきます。
PayPalのアカウントがなかったり、アメリカで口座を持っていないと
募金が難しいところもあると思いますが、
もしよければ参考にしてください。

The One Fund
ここで募られたお金は被害者の方の支援に使われるそうです。
マサチューセッツ州知事とボストン市長が一緒に発表したものなので、
ここが一番公な機関なのでは、と思います。

Officer Richard Donohue Fund
もう一人の犯人が射殺された1回目の銃撃戦で
重傷を負ってしまったMBTAオフィサーのための募金機関です。
この方は少しずつ回復しているとのことですが、
まだまだ全快とまではいかない状態で、これから大変になるだろうとのことです。
まだまだお子さんが7ヶ月とのことなので、金銭的にも大変だろうなと思います。

[4月24日に付け足し]

こんなのも発見しました!

adidas Boston Marathon Collection
ここのボストンマラソン爆破事件の追悼Tシャツを買うと
上記のThe One Fundに売上金が寄付されるそうです。
でも、対象になるのはこのグレーのboston stands as one
っていうデザインがあるシャツみたいだけです。
おまけに人気があるのか、女性ものがない!
昨日の時点ではあった気がするんだけどな。
こういうのって、やっぱり女性の方が好きなのかな。
このグレー以外のシャツの色合いも、私は結構好きです。
これらの売上金は寄付の対象にはならないのかしら。


あと、募金と言えば赤十字かなと思って赤十字のウェブサイトを見てみたのですが、
こんなのがありました。

Recovering Emotionally
今回のボストン・マラソン爆破事件で
心が不安定になったりした方のためのウェブサイトのようです。
そういえば、うちの夫の会社にも来週あたりにカウンセラーが来る予定で、
うちの夫の職場にいた人たちは、どんな状態であっても
全員カウンセラーとお話をしないといけないそうです。

日本人の私は、
(夫と同じ職場のひとたちは現場近くにはいたが)
自分が現場にいたわけでもないし、怪我したわけでもないし、
家族が怪我したり亡くなってもいないし
「いやぁ、別にねぇ。」と思ってしまいますが、
アメリカ人は感受性が豊か、
もしくは感傷的(英語でemotionalっていうやつでしょうか)な人が少なくないので、
そういう大変な目にあっていなくても、こういうのが必要なのかな。


MBTA
ボストンの公共交通機関のサイトです。
英語の情報になってしまいますが、こういう情報ってやっぱり大事!
ボストンマラソンのゴールの最寄り駅だったCopley駅は、
暫く閉鎖されるようです。

このCopley駅ですが、4月23日現在も閉鎖されています。
夫の職場の最寄り駅がこの駅なのですが、
職場には明日には入れてもらえるかも?という情報もあるようです。
でも、週末にあの近辺にあるボストン・マラソンの追悼の場所の行ったのですが、
Boylston Streetはまだまだゴミなどが散らかっていて、
大部分が閉鎖されており、「まだまだかな・・・。」という感じでした。


と、昨日書き込んだばかりなのですが、
なんと今日(24日)にCopley駅がオープンしたようです。
よく出来たなー。本当に週末の時点では絶対に無理だと思っていました。
でも、ウワサによるとまだまだ爆発があった場所は荒れているそうです。
今日から夫もあの辺りのオフィスに復帰したので、帰宅したら聞いてみます。


在ボストン日本国総領事館
一番確かな日本語の情報が入るのは、やはりここなのでしょうか。
でも、メールを通しての在ボストン邦人の安否確認をしなかったとやら何やらで、
非難されているようです。
確かに来なかったな、メール。

Boston Internet Community(日本語です!)
ボストンに関する日本語のインターネットコミュニティーのようです。
何か役立つ情報があるかも?

ということで、実はボストン在住の私chicaが
一応役立ちそうな情報を載せてみました。


このページが最初の方に表示されるようにしたいので、
今はツイートまとめはお休みしています。
ツイートが気になる方は、こちらからチェックしてみてくださいね。

新しいイギリスからこんにちは。

皆さま、新しいイギリスからこんにちは。
そしてブログの記事では、これまたお久しぶりです。

ニュースでご覧になった方も多いと思うのですが、
今週末は私たちが住んでいる「新しいイギリス」の地域も
猛吹雪ですごいことになってしまい、
私たちが住んでいる場所は幸い停電には至らなかったのですが、
「こ、これって外出ない方がいいよね・・・?!」
というような時間が多くなり、ずっと屋内にいました。
いやー、外に出られないって暇すぎますね。

ということで、最後にブログの記事を更新したのは、
まだカリフォルニアにいた12月でしたが、
無事こちらに越してきました!
私にとっては、こちらに越してきてから1ヶ月が経とうとしています。
でも、「本当に1ヶ月か?」と思うくらい
毎日新しいことが起き、少なくとも数ヶ月は住んでしまっているような感覚です。

今回の猛吹雪もすごかったんですけど、
いや、やっぱり寒いですわね、新しいイギリスは。
雪も1週間に1回は降っているんじゃないでしょうか。
最初の方は興奮していたのですが、ちょっと気持ちも冷めてきてしまいました。

気温が摂氏10℃を切ってしまうと、カリフォルニアでは
「さ、寒くね?外出たくなーい!」いう感覚だったのですが、
こちらでは、「おー、この時期にしちゃ暖かい!氷点下じゃなくてよかったね!」
と思ってしまいます。
早くもこの違いになれてしまい、自分自身に驚いております。

新しく越してきたアパートも立地もよく、今回はとっても気に入っております。
「こんなアパートは、嫌だ。」シリーズは今のところ、
カリフォルニア限定になってしまうかも。
でも、便利な分家賃がお高いので、
契約が切れたら、もう少し郊外の方に越すことになるかもしれません。
夫も新しい職場がとっても気に入っているようで、元気にしております。

boston 3

写真は猛吹雪が一番ひどい頃の、うちのベランダの出窓です。
分かりづらいかもしれないけど、雪が窓に張り付いております。
この出窓、今も底に雪が10cmくらい積もってしまっていて、開けられませーん。
でも、その他の窓にも昨日の夜まで雪が張り付いていたのですが、
今日の朝にはなくなっていました。
ちなみに今日は快晴です!

ちなみに、CNNにならって「猛吹雪」という言葉を使っていますが、
今回のようなアメリカ北東部特有の猛吹雪&大嵐のことを
"Nor'easter"(ノーイースター)と言います。
こちらのニュースでは、ほぼノーイースターで統一されていました。

最近、ブログで記事を書く時間がいつの間にかなくなってきているのですが、
また時間のあるときに更新します。

ツイッターでは割とマメにつぶやいていて、
ちゃんとツイートまとめも更新されているようなので、
皆さんも時間があるときに、また覗いてみてくださいね。

それでは、また!

[追記1]
この記事は、日本時間の12日(火)の夜に更新されることになっていますが、
実際は日本時間の11日(月)の夜中に仕上げました。
こちらの10日(日)の午後です。
私たちの地域と日本の時差は14時間になりました。
(夏時間のときは、13時間)
日本時間−2で、昼夜をひっくり返すと計算しやすくなります。

[追記2]
新しいイギリスに越してきたのに、
カリフォルニア感丸出しの名前はおかしいだろーと思い、
ツイッターとブログの名前を変えました。
リンクしている方は、お時間のあるときに変更してくださると嬉しいです。

お久しぶり&引越します

いやぁ、本当に久しぶりの更新になってしまいました。
皆様、お久しぶりでございます。
ここのところ、見づらいツイートまとめばかりでごめんなさい。

最後に更新したの9月かぁ。我ながらひどいなぁ〜、本当に。(笑)
おまけにハワイでの旅行記を書いているときに、
途中で終わってしまって、ごめんなさい。
本当にこのブログを書いてから、ずっとバタバタしてました。

と、謝ってばかりいますが、実はブログを更新するのも、
もうちょっと落ち着いてからにしようと思っていました。

で、なぜ落ち着いていないのかというと、
なんと私たち夫婦、






















お引っ越しすることになってしまいました!











いいえ、ブログのお引っ越しではございません。
そして、今回はここ近辺への引越ではないのです。
日本人がどれだけいるのか分からない場所なので、
(たぶん他の地域に比べれば、多めだと思うけど)
一応、今のところ新しい引越先については詳しく書きませんが、
まず東海岸にある街でして、私が今いるカリフォルニア州から
ずっと遠いところです。大移動ですわね、今回は。
それでもって、「新しいイギリス」って呼ばれる地域の街です。
もしかして、アメリカの地理や歴史に詳しい方なら、ピンっときたかな?

夫は新年早々仕事があるので、もうあと2週間くらいでいなくなる可能性大です。
私は夫がもう一回戻ってくる来年の1月の中旬くらいまで、
カリフォルニアにいる予定。
早めに荷物を詰めて、トラックで送ってもらいたいので、
ここのところは荷造りであたふたしていてます。
今は夫が疲れて寝込んでしまっているので、こうやってブログ更新してますが。
(というか、この間も働けよ〜っていう声が夫の寝言から聞こえてきそうですが。 笑)

ああ〜、でも引越した後、このブログの名前どうしよ〜。
絶対に"California Living"ではなくなってしまうもんな〜。

ここらでこの記事を終わらせてしまってもいいのですが、
せっかく久しぶりなので、もうちょっと近況報告や最近思ったことを書いていきます。

もう先月の話になってしまいますが、
オバマ大統領、また当選しましたね。いや〜、よかった〜。
政治的な発言をあまりしすぎると、攻撃的なコメントが来たりするらしいので、
あまりここでは詳しく言わないけど、民主党寄りの私としては嬉しかったです。
今更感があるのですが、今オバマ大統領が4年前の大統領選に出馬する前に
出版した本を読んでいます。なかなかに面白い!
やっぱり彼には人を惹きつける力があるんだなぁ〜、と感心せざるをえないです。
いいね!
(facebook風に言ってみました。)


そのオバマ大統領が悔やんでいて、報道陣の前で泣いてしまった
コネチカットの小学校の銃乱射事件、ひどすぎ!
これはオバマ大統領が泣くのも無理がないと思います。
ツイッターにもちょっと書きましたが、被害者20人が子供なんて可哀想すぎる。
おまけに、自分の生徒たちだけをクローゼットに隠して、
自分だけ殺されてしまった20代の女性の先生もいて、
こういうニュースを読むたびに、アメリカ全体が嗚咽していることでしょう。
この事件の加害者は重い精神障害があったという報道もあるので、
もうちょっと精神障害者の対応を見直すべきっていう声もあるんですが、
やっぱり銃規制もちゃんとした方がいいんじゃない?とも思います。
でも、銃乱射の前に自宅で殺された加害者のお母さんは、
決して人を打つためではなく、射撃の趣味のために
合法的に銃を手に入れていたということで、
どうしたら本当に銃規制は出来るんだろうと思うと
頭が錯乱してしまいます。


そして、日本も選挙でしたね。
これに関しては、もう本当に批判的なコメントは絶対に嫌なので、
詳しくは書きませんが、何ですか、日本の未来が危ぶまれるね。
やっぱりあの人にはあの職についてもらいたくなかったな〜っていう人がちらほら。
本当に日本の政治は、いろんな意味で両極端だと思う。
すごく右寄りな人が2ちゃ○ねるで好き放題やっているよ、と思いきや、
意外とツイッターの方達は左寄りだったり、
こうやってすごく熱心なひとたちもいるのに、投票率が低かったり。
正直言って、もうよく分かりませんね、私には。



このことは時間が出来たら、もう少し詳しく書こうと思いますが、
永住権の期限が切れる90日前を過ぎたので、I-751という書類を先日提出しました。
実はもう1ヶ月くらい前に90日前になっていたので、もっと早く出したかったんだけど、
バタバタしていて、先日になってしまいました。
でも、結構ぎりぎりで出している人もいるみたいですね。
今回のはあまり大変だと思わなかったのですが、めんどくさかったな。
もう最後の方とか適当だった気がする。
やっぱりこう何回もいろんな書類を集めていると、
要領がよくなるのか、「まあ、こんなもんでいいかな。」と思い始めてしまいますね。
引越のこともあるので、お手紙や新しいグリーンカードが届くのか?
と心配ですが、まあカリフォルニアで指紋をとらせてもらえば問題ないかな〜
と軽い気持ちで考えています。焦りは禁物よ!


というわけで、これからますます忙しなくなるので、
ますます更新できないかもしれませんが、(特にブログの方)
お暇なときに、また遊びにきてくださいね!
それでは、また!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。